記事内にプロモーションが含まれています。

大阪市から都城市の引越し料金相場は?【単身・家族の引越し費用】

大阪市からの引越し

引越し料金相場大阪市から都城市までの引越し料金相場や口コミを紹介しています。

大阪市から都城市までは約680kmの距離があるため、時間も料金もかかります。

引越しの予定日数としては、最低でも2日間、場合によってはそれ以上かかることを考えておいた方がいいでしょう。

680kmとなるので、トラックの運賃も高額となり引越し料金も重くなります。

引越し費用が心配な人は、早めに引越し会社から見積もりをもらい、安く受けてくれる業者を見つけるのがおすすめです。

大阪市から宮崎県都城市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 41200~184700円 57700~212200円
2人暮らし 87700~297000円 180100~358900円
3人暮らし 167600~504400円 238400~523400円
4人暮らし 180700~612200円 309400~669700円

引越し料金相場引越し料金でなるべく出費をしたくない人へ

引越し見積りはネットから申し込む方が、損をしにくいです。

見積りを複数社からもらうことで、2万円~5万円も安くなる事例が多くあります。

どうせ同じサービスを受けるなら安くて損しにくい引越しをしませんか?

リンク先のページで理由を解説しています。

引越し引越し見積りはネットから!損をしにくい理由を解説

引越しの移動距離で条件が近い場所の引越し相場情報

大阪市から水戸市の引越し料金目安/単身引越しや家族引越しの予算
大阪市から水戸市までの引越し料金相場や口コミを紹介しています。 大阪市から水戸市までは約620kmの距離があるため、時間も料金もかかります。 引越しの予定日数としては、最低でも2日間、場合によってはそれ以上かかることを考えておいた方がいいで...

大阪市からその他の都市への引越し情報

大阪市の引越し料金相場・引越し業者・引越し手続きについて
大阪市からの引越しした場合の料金相場や引越し業者、引越し手続きについてまとめているページです。 大阪市からの引越しといっても、行先によって料金はかなり変わります。 下記では大阪市から行先の市によって、料金相場を各ページにて紹介しています。 ...

大阪市から都城市の単身引越しの口コミ

都城市1人暮らしの引越し料金

45歳/女性
引越し先:都城市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午前
引越し会社:アップル引越し
引越し料金:160200円
私は大阪市から都城市までの引越しを経験しました。1人暮らしの引っ越しでしたが、3日間かかりました。引越しは休日の午前中に完了し、合計で160,200円の費用がかかりました。私は引越し会社としてアップル引越しに依頼しました。引越しは10月に行われ、距離は680kmです。

引越し業者をどこにするか悩みましたが、アップル引越しに決めました。料金は他の業者と比べて少し高めでしたが、口コミで評判が良かったため安心感がありました。

古い家具は処分することにしました。引越し先で新しい家具を揃えるつもりだったため、手間をかけずにスッキリとした新生活を始めたかったのです。

土日や祝日は引越し料金が高くなることを認識していました。そのため、平日に引越しを行いました。これで少しでも費用を抑えることができました。

引越し前には電気の使用開始手続きを済ませておきました。当日、バイトっぽい人たちがやってきて、とても手慣れた様子で作業を進めているのを感じました。特にベッドの運搬にはバラす必要があり、個人で引越しをするよりも業者に頼んで良かったと思いました。

また、家具を分解した際には各部品のネジや六角レンチを分かりやすくまとめておきました。引越し先で組み立てる際にスムーズに進めることができました。

引越しはオフシーズンの時期に行ったため、安くなりやすかったです。それにしても、やはり費用はかかるものだと感じましたが、新しい生活を始めるためには必要な出費だと思います。

私の感想としては、大阪市から都城市までの引越しは順調に行われました。アップル引越しのスタッフの対応も良く、安心して引越しを任せることができました。引越し費用はかかりましたが、思っていたよりも早く完了したので満足しています。新しい生活のスタートには引越し業者の力は大きいと感じました。

大阪市から都城市の3人・4人家族の引越し口コミ

都城市3人暮らしの引越し料金

33歳/男性
引越し先:都城市
引越し人数:3人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:平日午前
引越し会社:アリさんマークの引越し社
引越し料金:443300円
大阪市から都城市までの引越しを経験しました。この引越しは、私たち夫婦の3人暮らしの引っ越しでした。全体的にはスムーズな引越しでしたが、いくつかのハイライトがありました。

まず、引越しの期間は3日間でした。平日の午前中に運び入れが完了しました。アリさんマークの引越し社に依頼したので安心して任せることができました。

引越し費用は443,300円かかりました。1月という需要の低い時期であったこともあり、費用の負担は比較的軽く済みました。また、距離も680kmと比較的長かったため、大型家具のみの引越し料金を選ぶことで、費用を抑えることができました。

引越し当日は、鍵の返却や受取りなどの手続きも忘れずに行いました。また、ガスや水道の停止手続きも怠らず、問題なく新居での生活を始めることができました。

引越し会社が提供していた段ボールは非常に便利でした。荷物量が少なかったため、パックを利用することもありませんでしたが、必要な方にはおすすめです。

私たちは引越しの際に家電を処分しました。引越し先には不要なものを持っていくことがなかったため、新しい家電を選ぶ楽しみもありました。

ただし、注意点として、土日や祝日に引越しをすると料金が高くなることがありますので、できるだけ需要の低い時期を選ぶことをおすすめします。

新居に到着後、家具の配置にもこだわりました。新しい環境で心地よく過ごすために、配置に工夫を凝らしました。

引越しを安く済ませるコツとしては、需要の低い時期を選ぶことや、大型家具のみの引越し料金を利用することが挙げられます。また、段ボールなどの引越し会社のサービスを利用することもおすすめです。

以上、私が大阪市から都城市への引越しを経験した際の感想でした。家族で力を合わせて作業を進めることで、スムーズに引越しを終えることができました。引越しは大変ですが、新しい生活のスタートを迎える楽しみもあります。



引越し見積り


引越し見積り



ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました