記事内にプロモーションが含まれています。

足立区からひたちなか市の引越し料金・費用[単身引越しや家族引越しの費用相場]

足立区からの引越し料金

引越し料金相場足立区からひたちなか市までの引越し予定がある人は参考にしてください。

足立区からひたちなか市までは、車で片道約130㎞の距離となります。

数時間かかる範囲になりますが、荷物の積み込みから新居での納入までを1日で終えているケースもあります。

荷物量や季節によっては、引越し料金が高額になるケースがありますので、予算について心配な人は早めに引越し会社にコンタクトを取り、安く受けてくれる業者を見つけるのが良いでしょう。

足立区から茨城県ひたちなか市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 36200~128200円 39300~140500円
2人暮らし 74800~216400円 131300~220300円
3人暮らし 97100~297900円 172400~323100円
4人暮らし 147000~359800円 224200~413100円

引越し料金相場引越し料金でなるべく出費をしたくない人へ

引越し見積りはネットから申し込む方が、損をしにくいです。

見積りを複数社からもらうことで、2万円~5万円も安くなる事例が多くあります。

どうせ同じサービスを受けるなら安くて損しにくい引越しをしませんか?

リンク先のページで理由を解説しています。

引越し引越し見積りはネットから!損をしにくい理由を解説

引越しの移動距離で条件が近い場所の引越し相場情報

足立区から水戸市の引越し料金相場は?【単身・家族の引越し費用】
足立区から水戸市への引越し料金相場や口コミ情報を紹介しています。 これから水戸市方面に引越し予定のある人は、参考にしてください。 足立区から水戸市までは、約110㎞の距離があり時間がかかります。 車で片道で数時間の距離になりますが、その日の...

足立区からその他の都市への引越し情報

足立区の引越し料金・引越し業者・引越し手続きについて
足立区からの引越し料金の相場や、引越し業者、転出届などの引越し手続きについてまとめています。 足立区から引越しするといっても、行先によって金額はかなり変化しますので、行先がある程度決まっている人は下記のページリンクから料金相場を確認してみて...

足立区からひたちなか市の単身引越しの口コミ

ひたちなか市1人暮らしの引越し料金

47歳/男性
引越し先:ひたちなか市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:1日間
時間帯:平日午後
引越し会社:アップル引越センター
引越し料金:121800円
足立区からひたちなか市までの引越しを経験しました。この引っ越しは、1人暮らしの引っ越しでしたが、1日間かかりました。引越し業者はアップル引越センターに依頼しました。

引っ越し日は平日の午後で、130kmの距離を移動しなければなりませんでした。引越しの費用は、121,800円かかりました。私は、会社の費用負担もあるため、金額を安くする必要がありました。そのため、不用品の処分を定期的に行っていました。また、引っ越しの際には断捨離することもありました。

引っ越しの料金が分からなかったため、引越し会社の料金を調べる必要がありました。また、引っ越しの際には、配線を引き直す作業もありましたが、少し面倒でした。

作業員の中には、服装が乱れている人もあり、少し心配でした。また、鍵などを紛失してしまうと大変なので、慎重に作業を行ってもらいたいと思いました。

引っ越しを安く済ませるコツとしては、不用品の処分や断捨離を定期的に行うことが重要です。また、引越し会社の料金を比較することも必要です。そして、作業員の信頼性も重要な要素です。

私の場合、足立区からひたちなか市までの引越しは、アップル引越センターに頼んでスムーズに完了しました。引っ越し費用も思ったよりも安く済ませることができました。引越し後は新しい生活にワクワクしています。

足立区からひたちなか市の2人暮らしの引越し口コミ

ひたちなか市2人暮らしの引越し料金

37歳/男性
引越し先:ひたちなか市
引越し人数:2人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午後
引越し会社:日通
引越し料金:201600円
足立区からひたちなか市までの引越しを経験しました。私たちは2人暮らしで引っ越しをすることになり、3日間かけて行いました。引越しは休日の午後に完了し、計201,600円の費用がかかりました。引越し会社としては日通に依頼しました。

1月の寒い時期であり、足立区からひたちなか市までは距離も130kmありました。そのため、ガスの立ち合いなど多くの手続きが必要でしたが、引越し会社のスタッフが積極的に対応してくれました。彼らは家具を解体しても組み立てられるように、丁寧に作業をしてくれました。

引越し会社のスタッフはバイトっぽい感じだったのですが、引越しに慣れている様子で安心しました。彼らはトラックのサイズによって見積もり金額が変わることも説明してくれました。

引越しをする時期によっては需要が低くなり、負担も少なくなると教えてもらいました。このため、私たちはお金の負担を減らすために需要の低い時期を選びました。

また、引越しの際には要らないものを処分することも大切です。私たちはお皿類の梱包に入念に取り組みました。引越し会社の選択も重要ですが、私たちは日通を選んで正解だったと思います。

この引越しの経験を通して、トラックのサイズや引越し会社の選択、需要の低い時期の利用など、引越しについての知識が増えました。私たちにとっては大切な財産となりました。引越しを検討している方には、私たちの体験を参考にしていただきたいです。



引越し見積り


引越し見積り



ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました